廃車面倒

廃車は面倒くさい。いっそ売るほうが簡単ですよ

廃車は何かと面倒なものです。
自分で手続きをするのは手間がかかりますし、
業者に丸投げすると○万のお金がかかることがあります。

 

だからといって使わない車を放置しておくのは、
税金などの維持費を考えると損になります。

 

廃車が面倒なときは売ったほうが楽かもしれません。

 

 

面倒。さらに費用がかさむ廃車

 

 

廃車はやりかたしだいでは、5万円以上の費用がかかってしまいます。

 

エンジンがかからなかったりタイヤがパンクしたりで走れない車なら、
レッカーで運んでもらうための費用。
これは相場で10000〜15000円ほどです。

 

あとは車の解体費用、無料から30000円ほど。
車のリサイクル料金、7000円から18000円ほど。
廃車手続きそのものにかかる費用、350円。
業者に手続きを代行してもらう費用、15000円ほど。

 

代行を頼むところによっては、ずいぶんかかります。
車は使うときでもガソリン代や自動車税など維持費がかさむものです。
手放すときまで○万円の出費は財布に痛い…


自分で廃車手続きをすれば少し安くなる。問題はやはり面倒…

ディーラーや中古車販売店に廃車手続きを依頼すると、
頼んだ業者によってはたいへん費用がかさみます。

 

なので、自分で手続きをするといくらか安上がりです。
問題は面倒なこと…

 

自分で手続きを行うには、まずは必要書類と費用を準備、
運輸支局に出向いて必要書類を購入し、
ナンバーを返却します。
運輸支局の窓口に書類を提出し、
税金を還付してもらうために、税事務所へ手続きを行ったことを申告し、
これで廃車手続きの完了です。

 

 

ちなみに、運輸支局は手続きをできる時間が限られているため、
どうしても自分で手続きをできない方も出てきます。

 

少し手順を聞いただけで、面倒だなあと思いませんか?

面倒なときは売る!廃車予定の車でもOK

廃車が面倒なときは、廃車手続きをするよりも、
売ったほうが簡単でお得かもしれません。

 

 

でも廃車予定の車だし、ボロボロだし売れないでしょ?

 

 

意外と売れるようです。
怪しいように思えますが、廃車予定の車でも売れるのは、ちゃんと理由があります。

 

 

 

 

廃車予定。ボロボロ。古い。事故車。こんな車でも売れる理由

 

 

車は鉄や部品が集まってできています。
車そのままの形ではもう走れない状態でも、
分解すれば、鉄資源や無事な部品が価値のある商品になります。

 

極端な話、事故でぺちゃんこの車でも、金属資源としては価値があるのですね。

 

また、日本国内では直しても誰も乗りたがらない古い車でも、
海外に輸出すれば人気の中古車として歓迎されることがあります。

 

 

いくら海外だからって古い車は嫌なんじゃ…

 

 

国によっては大丈夫なようです。
世界には日本とは道路状況や経済状況が全然違う国があります。
また、日本では修理費用が高すぎて、直すより新車を買ったほうがいいような車でも、
人件費が低い国では安く直して乗ることができます。

 

環境が違うので、自動車への考え方も日本とは違ってくるのですね。

 

車は実用品だから走ればOK!
元が故障車でも修理すれば使える。
日本車は性能がいいから古くても歓迎…

 

こんなふうに、日本では売れなさそうな古い車でも、
受け入れてくれる国があるようです。

 

身近な業者に買い取ってもらえないときは、
ネットを通じて遠くの業者に見積もりを出してもらえます。

 

一括査定では複数の業者に手軽に査定を申し込めるので、
より良い条件で車を手放しましょう。

その車廃車にする前に査定を試す価値があります

廃車予定の車・ボロボロ・状態の悪い車
自分で廃車手続きをしたり、費用をかけて業者に頼むことはありません。

身近なお店で一度は解体処分を提案された車でも、
事故や故障や年式が理由で廃車にする予定でも、
売れることがあるんですよ。

査定サービスにもさまざまなタイプがあるので、

「少し手間がかかっても高値を希望しているのか?」
「できるだけ手間をかけずに手放したいのか?」

自分の希望にあった業者に、査定を頼みましょう。



手間がかかっても高値を希望するなら

車の査定を受けるなら、できれば数カ所のお店で見積もりを取り、
高値をつけたお店に売却するのが理想です。

車の買取価格は、査定を受けるのが同じ車であれば、
どのお店に査定を頼んでも結果は同じ、
ということはありません。

お店によって差が出ることがあります。


複数の買取店に見積もりを依頼するには、
自分で業者を選んで、連絡先を調べて
個別に電話などで査定を頼む方法もありますが、

それが面倒なときには、
インターネットで簡単に申し込める一括査定サービスが便利です。


一度の入力、申込みで、複数店に見積もりを頼めるサービス
▼▼▼


事故車、故障車など壊れている車、
車検が切れている車も、一括査定サービスを利用できます。

対応できる業者が少なくなるケースがあるほか、
車の状態を見積もりを頼む業者に伝える必要はありますが、

一軒ずつ地元の店舗を探して、対応可能なお店を探し出すよりは、
楽に売却できるのではないでしょうか。


手間がかからないことを重視するなら

高く売るための理想は、
数社の見積もりを比べることですが、
この方法は複数の業者に査定を頼む手間がかかります。

とにかく手間をはぶいて、
費用をかけず車を手放したい!

というときは、1社にしぼったほうが楽ですよ。

一つの業者に査定を頼むなら、
査定の手数料、廃車費用、レッカー代など、
諸費用が無料になる業者が向いています。


こちらのカーネクストは車を無料で引き取ってくれるほか、
比較的状態が良い車なら、高値も期待できます。

〈カーネクストについて詳しくはこちらをクリック〉
↓↓↓