ミッション不良買取

ミッション不良の車の買取事例|あなたの愛車廃車にするのは惜しいですよ

ミッション不良の車を廃車にする予定はありますか?
廃車にするなら、査定を試してからでも遅くはありません。

 

ミッション不良の車で、修理費用が20万、50万と
高額になってしまう車でも、買取られた例があります。

 

ミッション不良でなおかつ低年式の車でも、
廃車しかないなんてことはないのです。

 

 

 

ミッション不良の車が売れた!この状態でこの値段で…

 

 

 

ミッション不良の車は、修理費用によっては
廃車にして乗り換えのほうが現実的、
ということになってしまいます。

 

ディーラーや修理工場でも
そのように言われることがあるかもしれませんが、
実は、廃車にするのはひじょうにもったいないことです。

 

車買取サービスの中には、事故車・故障車を重点的に買取っている業者があり、
そのようなところでは、ミッション不良の故障車も、
買取られた例があります。

 

 

2015年1月買取の インプレッサWRX

 

年式 H14(2002)年
グレード STi プロドライブ スタイル
自力走行不可

 

修理見積り 50万円

 

買取価格 27万円

 

 

2015年1月買取のランサー

 

年式 (買取サービスの公式サイトに記載なし。誤字があり読めませんでした)
グレード GSRエボリューションX

 

自力走行不可
修理見積り 50万円

 

買取価格 70万円

 

 

2012年1月買取の BMW Z3

 

年式 H11(1999)
グレード 2.0i
自力走行可(牽引)
修理見積り 50万円

 

買取価格 16万4000円

 

 

修理見積りが50万と高額、かつ年式が古く10年以上前の車でも、
買取で10万円以上の価格がついています。

 

乗り換えを考えているなら、以前の車をこれだけの価格で買取ってもらえるなら
助かりますよね。

 

 

※当ページの買取事例は、記事を書いた時点で、
事故車買取サービス【タウ】の公式サイトで掲載されていた情報です。

 

 

BMW,ランサー、インプレッサって、買取事例ほど高い車ではないのですが…

 

 

買取サービスの公式ページで紹介されていた、ミッション不良車の買取事例は、
外車や高級車の例でした。

 

新車価格で、300万、400万、
グレードによっては500万にもなる車種なのですね。

 

 

軽自動車など低価格帯の自動車の場合、
年式が古くなおかつミッション不良となると、
買取価格は低くなると思われます。

 

また、すべての車が有償買取とはいかないので、
車種や車の状態によっては、残念ながら廃車ということもありえます。

 

こう書くとがっかりされるかもしれませんが、
たとえ愛車が買取で値段がつかなくても、
廃車は無料で済ませることができます。

 

買取サービスの中には、ほとんどの車を
0円保証で廃車にしてくれるところがあります。

 

あなたの愛車はミッション不良でも、

 

良くて有償で買い取り、
悪くても無料で廃車になるのです。

 

お金を出して廃車にするのだけは、
考えものですよ。


その車廃車にする前に査定を試す価値があります

廃車予定の車・ボロボロ・状態の悪い車
自分で廃車手続きをしたり、費用をかけて業者に頼むことはありません。

身近なお店で一度は解体処分を提案された車でも、
事故や故障や年式が理由で廃車にする予定でも、
売れることがあるんですよ。

査定サービスにもさまざまなタイプがあるので、

「少し手間がかかっても高値を希望しているのか?」
「できるだけ手間をかけずに手放したいのか?」

自分の希望にあった業者に、査定を頼みましょう。



手間がかかっても高値を希望するなら

車の査定を受けるなら、できれば数カ所のお店で見積もりを取り、
高値をつけたお店に売却するのが理想です。

車の買取価格は、査定を受けるのが同じ車であれば、
どのお店に査定を頼んでも結果は同じ、
ということはありません。

お店によって差が出ることがあります。


複数の買取店に見積もりを依頼するには、
自分で業者を選んで、連絡先を調べて
個別に電話などで査定を頼む方法もありますが、

それが面倒なときには、
インターネットで簡単に申し込める一括査定サービスが便利です。


一度の入力、申込みで、複数店に見積もりを頼めるサービス
▼▼▼


事故車、故障車など壊れている車、
車検が切れている車も、一括査定サービスを利用できます。

対応できる業者が少なくなるケースがあるほか、
車の状態を見積もりを頼む業者に伝える必要はありますが、

一軒ずつ地元の店舗を探して、対応可能なお店を探し出すよりは、
楽に売却できるのではないでしょうか。


手間がかからないことを重視するなら

高く売るための理想は、
数社の見積もりを比べることですが、
この方法は複数の業者に査定を頼む手間がかかります。

とにかく手間をはぶいて、
費用をかけず車を手放したい!

というときは、1社にしぼったほうが楽ですよ。

一つの業者に査定を頼むなら、
査定の手数料、廃車費用、レッカー代など、
諸費用が無料になる業者が向いています。


こちらのカーネクストは車を無料で引き取ってくれるほか、
比較的状態が良い車なら、高値も期待できます。

〈カーネクストについて詳しくはこちらをクリック〉
↓↓↓